私たちについて

About Us

ただひとつのものを、
もてなしの心で、
つくれ。

Make only one thing.
with a spirit of hospitality.

私たちはM ・ZECの前身である「瀧工務店」時代から、住宅建築・リフォーム、法人新築・リフォーム、公共事業を事業の3本柱としてきました。

「建設業=サービス業」。これが、私たちが日頃大事にしているポリシーです。
建設業とサービス業は、相反する言葉のようにみえます。私たちは、その一見異なる業界に身を置きながら、「心を尽くして人を喜ばせる」という共通項を見出しました。社員一人ひとりが各分野で長年培った技術を生かしながら、事業の垣根を超えたものづくりを行なっていることも、大きく影響しています。

住宅でも、工場でも、店舗でも。すべてのものづくりの現場で、一軒の家をつくりあげるきめ細かさと繊細さ、そこで働く人の、生きる人の、豊かな人生を応援するおもてなしのDNAを最大限に生かすこと。いつも、目の前のお客さんの幸せを願うこと。技術者集団として、ずっとものづくりに素直であること。これが、私たちの信条です。

Outline

  • 社名

    株式会社 M・ZEC(エム・ゼック)

  • 本社

    〒871-0030 大分県中津市中殿町3丁目15番2号
    TEL 0979-24-8811  FAX 0979-24-2340

  • 設立

    平成16年8月3日 株式会社 瀧工務店より独立
    平成17年9月1日 営業を開始
    平成19年1月   大分県経営革新企業として承認される

  • 役員

    代表取締役 瀧 満瀧
    取締役   瀧真由美 他1名

  • 資本金

    20,000,000円

  • 建設業許可

    許可番号 大分県知事 許可(特ー28)第12357号
    有効期限 平成28年11月10日から平成33年11月9日まで

  • 許可種類

    建築工事業、土木工事業、大工工事業、屋根工事業
    鉄筋工事業、内装仕上工事業、建具工事業、舗装工事業
    とび・土工事業、造園工事業、管工事業 以上11業種

  • 技術者数

    1級建築士 2名、1級建築施工管理技師 4名、
    1級土木施工管理技師 2名、2級建築士 2名、
    2級建築施工管理技師 2名、2級土木施工管理技師 2名
    2級管工事施工管理技師 2名、宅地建物取引業主任者 1名、
    経理事務士 1名

  • 取引銀行

    大分銀行 中津支店
    大分みらい信用金庫 中津北支店

  • 主要取引先

    ダイハツ九州株式会社
    TOTOサニテクノ株式会社
    TOTOプラテクノ株式会社
    TOTOリモデルサービス株式会社
    株式会社ヨロズ大分

Outline

Access

〒871-0030 大分県中津市中殿町3丁目15番2号

History

新社屋落成当時、事務所前での写真。(2006年頃)

住み心地を追求してきた弊社だから、当然社屋もお客様の住宅とまったく同じ仕様。とても快適な温熱環境です。十数年たった今でも「木の香りがする」と言われることが・・。

スタート当時の仲間たちと。

この頃と比べるとちょっと(?)白髪が増えたスタッフもいるけれど、仕事に取り組む姿勢は今も昔も変わら ない!培った経験と技術で生涯現役を目指しています。

工事の基本は安全第一!

M・ZECの基本「挨拶・清掃」それも安全管理の1つです。
1棟の建物が完成するためには工場であれ、住宅であれ多くの専門業者が関わります。
社員はもちろん協力業者さんも一堂に会しての「安全大会」の様子。
社長のものづくりへの熱い思いを語る好機でもあります。折にふれ、仕事をする仲間たちと思いを共有する努力を重ねています。

10年間続けたラジオパーソナリティ

ノースFMが開局した時から10年間。
生放送で1時間のラジオ放送。
10年間、毎週1回、社長の野球で培った千本ノック精神、「地道にコツコツ」が生かされて気が付けばなんと、一日も休むことなく10年間皆勤!
パーソナリティの亜寿香との軽妙な掛け合いトークで「家づくり」のみならず様々な話題で毎回盛り上がりました。

Philosophy

経営理念

お客さまの幸せな
暮らしのために

我々の仕事はお客様が幸せになるための器である建物を造ることである。お客様の幸せを真剣に考え、お客様にとって最良の選択をすることで社会に貢献し、お客様・取引先・社員が共に繁栄できる企業を目指す。

この経営理念のもと、(株)M・ZECの前身である瀧工務店時代より遡ること約60年、住宅建築・工場営繕・公共事業を3本柱に事業を行っています。 全く性格の異なる3つの事業ですが、長年の経験で培った技術は、それぞれの分野で生かすことができ、 それはM・ZECの大きな強みとなっています。そして何よりも大切な「安全」を第一優先し、建設業はサービス業であると捉え、お取引先様からの要望に対して、迅速かつ臨機応変に対応できることもM・ZECの強みです。

代表取締役瀧 満Mitsuru Taki

Safety

安全への取り組み

M・ZECの安全への
意識と品質方針

  • 品質方針

    お客様の満足する最良の作品を、工期内に経済的かつ安全に提供するため、品質マネジメントシステムを確立し、継続的な改善を実施する。

  • 全社品質目標

    現場の良心に照らし合わせ、作品に対する要求事項を満たすため、理論的根拠を以って、設計、品質、安全管理を実施し、顧客満足度100%を目指す。

『安全第一』のための
日々の取り組み

  • 準備運動を大切に

    始業の始まりはラジオ体操からスタート。たとえ1人であっても、毎日のラジオ体操は欠かしません。体を動かすことにより、作業中の怪我予防はもちろん、1日をスムーズに始め、能率アップを目的にしています。

  • KY活動

    KYとは、危険予知のこと。現場での作業は、危険と隣合せです。だからこそ、今日行う作業にどんな危険が潜んでいるのかを作業前に予想し、対策を講じる。そして作業者全員で、災害防止のための共通目標をもって取り組んでいます。M・ZECでは、“危険予知シート“を用いて、安全に作業できるよう努めています。

  • 毎日の清掃

    安全第一のため、整理整頓された、きれいな現場を心がけています。もちろん、事務所内もトイレ・打合せスペース・体感ハウスなど、お客様に気持ちよく使っていただけるように清掃します。そして年に1度は、社内の整理整頓と大掃除。フロアのワックスがけ、高圧洗浄機をつかった窓の清掃まで、社長をはじめ、スタッフ全員で行います。清掃を通して、場所がきれいになることはもちろん、私たちの心も整理整頓し、スッキリとした状態で仕事に臨む機会になると考えています。

  • 協力業者との安全朝礼

    家づくりをする上で、各分野のプロフェッショナルである業者様との協力体制は必要不可欠です。そのためM・ZECでは月に一度安全朝礼を行っています。安全意識の向上と共に、目線合わせをすること機会を持つことで、もっと大きな力を得ることができます。

Contact

お問い合わせ

Telお電話

0979-24-8811

営業時間9:00-17:00 / 定休日 日曜・祝祭日