ページトップへ

お客様の声 還暦を機に、リフォームを | | 注文住宅を大分で建てる工務店M・ZECエムゼック

お客様の声 還暦を機に、リフォームを

中津市 M様のリフォーム体験記


2人の老後の暮らしを快適にするためのリフォーム

M様が勤めておられた会社とM・ZECは、長年のおつきあい。その関係で、リタイアされたM様に、M・ZECが建てた家の竣工写真を撮っていただいています。

「30 年も住んだ家ですからね。使い勝手の悪いところや、日当りの悪い場所もあったんです。それに子どもが独立して2人になると、居間・台所・寝室くらいしか使 わないんですよ。それで、1階だけを使って快適に暮らせる家にしてくださいと、M・ZECさんにお願いしました。内装と一緒に外観も触ったので、1ヶ月半 という大掛かりなリフォームになりましたが、思い切ってしてよかったと、家内も私も満足しています」   2人の老後の暮らしを快適にするためのリフォーム

階段の下をぶち抜いて広いLDKを実現

「1階のリビングから台所の方を見たところです。この2つの部屋は、以前は壁で仕切られていました。それというのも間に階段があったから。これを外せば風通しもよくなるし、広々としていいなあと思いましたが、構造的に弱くなるのでは、という不安もありました。

そうしたらM・ZECの瀧社長が"やはり外した方がいいですよ。構造は別の方法で強化しますから"とおっしゃってくださって、2つの部屋をひと続きにすることができたんです。

どちらの部屋も庭に面して大きな窓があるので、家の中がものすごく明るくなり、風通しもよくなりました」

  階段の下をぶち抜いて広いLDKを実現

M・ZECは”ここまでやるのが当たり前”という常識のレベルが違いますね

「リフォームの場合は新築と違って、やりながらいろいろな問題が出てくるんです。私たちの家も、じつは住んでいる時から床が斜めになっているところがあったのですが、リフォームするために開けてみると、建てた時に土台がちゃんとしていなかったことがわかりました。

M・ZECさんはそういう箇所を補強するのはもちろん、床や天井に分厚い断熱材を入れて、住み心地をよくするためのリフォームも、しっかりとしてくださいました。

私 はM・ZECの家の竣工写真を撮っているので、注文住宅を建てる際のM・ZECの家の基礎の素晴らしさや構造の堅牢さについてはよく知っています。私のと ころはリフォームなので全く別物とは言うものの、あの難しいSA-SHE構法の家を建ててきた実績が生きているなと感じました。"ここまでやるのが当たり 前"という、常識のレベルがよそとは違うんです。

足元も冷えないし、台所に立つことの多い妻も大助かり。お菓子を作ったり、梅を漬けたりと、こまめにやっているようです」

すべてをバリアフリーにして使いやすく

「お風呂も広くなってゆっくり足を伸ばして入れるようになったし、廊下も段差をなくしてバリアフリーにしてもらったので、気分的にすごく楽になりましたね。これでもう安心だなという感じがして(笑)
部屋と廊下が全部つながったものですから、行き来がスムーズなのはいいのですが、孫が来ると走るわ走るわ(笑)。おかげで笑い声も増えたような気がします」

すべてをバリアフリーにして使いやすく

リフォームはやはりベテラン職人に任せるのが安心、と思いました

「今 回のリフォームで、私たちはベテランの職人さんの底力を見たという気がしましたね。問題が出てきても必ず何とかしてくれるし、判断が早い。若い人では ちょっとこうは行かないんじゃないかな。それと、これはお二人の人柄によるものなのでしょうが、こちらの身になって考えて、「こうしてみましょうか?」と 提案してくれる。それにはずいぶん助けられました。

たとえば、私たちはトイレを"狭いな"と感じながらも、慣れでそのまま使っていたんです。すると武吉さんが、「ちょっと前に出しましょうか」と言って、広げてくれました。

と ころが前に出した分、玄関を入った時にトイレのドアが目についてしまう。これをどうしたと思います?どこからか建具を持ってきて目隠しを造ってくれたんで すよ。これがちょっと花を活けたりできる、遊び心のあるスペースになりました。腰板の上の部分は松崎さんが壁土を塗ってくれてね。2人にかかると、そんな こともあっと言う間ですわ(笑)

お2人にはこれからも元気で活躍してもらって、末永く我が家を守ってほしいと思います」

  リフォームはやはりベテラン職人に任せるのが安心、と思いました

 

「還暦を機に、住み心地と安全を考えたリフォーム」

緑の森を背に建つ家は、2人の子供を夢中になって育てたかけがえのない場所

緑の森を背に建つ家は、2人の子供を夢中になって育てたかけがえのない場所

緑の森を背に建つ家は、2人の子供を夢中になって育てたかけがえのない場所

 

緑の森を背に建つ家は、2人の子供を夢中になって育てたかけがえのない場所

「これからは仲良く2人で暮らそうね」
「これからは仲良く2人で暮らそうね」
夫がまず注文したのは「一日のうちで、妻が一番長く過ごす場所を、最高に居心地よくしてほしい」ということ

 

壁をなくしてひとつになったリビング、ダイニング、そしてキッチン
壁をなくしてひとつになったリビング、ダイニング、そしてキッチン。たっぷりの陽射しと、爽やかな風が吹き抜けます

「リフォームって大変そう」と最初は言っていた妻もいまは大満足

「リフォームって大変そう」と最初は言っていた妻もいまは大満足

「リフォームって大変そう」と最初は言っていた妻もいまは大満足

「リフォームって大変そう」と最初は言っていた妻もいまは大満足。「本当によかった。お父さん、ありがとう」