ページトップへ

気になるお金のこと | | 注文住宅を大分で建てる工務店M・ZECエムゼック

気になるお金のこと

気になるお金のこと

 

気になるお金のこと

よくある質問に「坪単価はいくらくらいですか」というものがあります。

M・ZECの建物は、お客様の要望に合わせて設計し、丁寧につくりこんでいくため、一般的に言うところの坪単価では表せません。それぞれ、好みも違うので、一概に金額は決められないのです。しかし、いくらかかるのか、わからなければお客様も困りますね。

そこで、私たちは以下のような手順で、金額についてのご相談に乗らせて頂いています。

 

気になるお金のこと


 

step 1

まず、お客様が家づくりに対して準備することのできる金額を伺います。


 

step 2

その金額は、手持ちのお金を使う、ローンを組む、その併用の3パターンに分類できます。ローンを組まれる場合は銀行との折衝も含め、ご相談にのらせていただきます。

 

気になるお金のこと


 

step 3

家づくりに準備できる金額を念頭に置いて、お話に入ってゆきます。家づくりとは、お金をいかに配分してゆくかという作業でもあるのです。どこに多く配分するのか―断熱工事なのか、インテリアなのか―それもお客様によってまちまちです。

M・ZECの場合、最終的にご契約いただけるお客様は、断熱工事に少し多くの予算を割くことを決断した方々であることは言うまでもありません。当初の思惑より面積的に小さな家になることもありますが、家づくりの目的がはっきりしているお客様は、広さよりも『住み心地』を優先しますし、その本質に納得すれば、多少予算オーバーであっても追加のお金を捻出しようとされます。

 

気になるお金のこと


 

step 4

資金計画については時間をかけてお話しあいをします。というのも、家づくりは予算的に無理をしてはいけないからです。家づくり以外にも、教育費やまさかの時のための資金など、余裕をもって残しておきたいものです。将来的な生活ビジョンの中で、無理のない資金計画であることがまず優先されます。

 

気になるお金のこと


 

このような形で、家づくりを進めてきた結果、過去ご契約をいただいた約80棟のお客様の契約金額の総額を、80棟分の総床面積で割った坪単価は、概ね700,000円くらい(500,000円台より)となっています。