ページトップへ

匠たちの仕事場 | | 注文住宅を大分で建てる工務店M・ZECエムゼック

匠たちの仕事場

匠たちの仕事場

 

誠実な仕事は、私たちのものづくりの原点

M・ZECがもっとも誇りにしていること。それは大工・左官・塗装・内装など、すぐれた技量をもつ職人さんたちと、しっかりとした協力体制ができていることです。協力体制とは、単にいい仕事をしてくれるということだけではありません。現場での態度、言葉遣い、お客様への対応、あとかたづけに至るまで、職人さんたちはすべてをM・ZEC流にしてのけてくれるのです。

私たちは理想を語り、青写真を描き、道筋をつけます。しかし、実際に家を建てるのはあくまで職人さんたち。この人たちが、私たちの言葉を体現してくれなければ、私たちはただの「ホラ吹き」になってしまいます。

だから私たちは、「日数がかかったら、かかっただけのお金を職人さんに払う」という方式を取り入れました。そのことによって職人さんたちは安心して、納得がいくまで仕事ができます。その結果はお客様が喜び、職人も胸が張れる家となって表われます。

言うまでもないことですが、わざわざ日数を引延ばすような人はいません。腕とプライドで生きているのが"ものづくり"ですから。誠実な仕事をしてもらいたければ、まず自分たちが誠実にならなければ。それが匠たちの仕事場を、活気あるものにしていくキーワードだと私たちは考えています。

 

 現場も常に美しく、がモットー

▲朝夕はトイレを掃除。現場も常に美しく、がモットー。清潔な服装、丁寧な言葉遣い、禁煙を守る職人たちの姿がさわやか。 

 

お客様の声 [行橋市M様]

主人も私もいまやM・ZECの大ファン

主人も私もいまやM・ZECの大ファン

「親戚の人に、"あそこはいい大工さんがいるから"って、M・ZECさんをすすめられました。本当にその通りでした。仕事が丁寧で、絶対に手を抜かないですものね。なんでわかるのって?私、ずっと横にいて見ていましたもの(笑)。まあうるさいお客で、みなさんは大変だったと思いますよ。でも、どの人も何を尋ねても、いやな顔ひとつせずに説明してくれました。主人も私もいまやM・ZECの大ファンです。きっと社長のご人徳なんでしょうね。家もできあがったばかりなので、これからもいろいろとお世話になると思いますが、M・ZECのみなさん、引き続きよろしくお願いします」。

 

『左官の極意を教わったから、私も左官になれるわ』

▲『左官の極意を教わったから、私も左官になれるわ』と朗らかなM様の奥様。