ページトップへ

快適な住まいの床下環境 | 家づくりの技術 | 注文住宅を大分で建てる工務店M・ZECエムゼック

断熱へのこだわり

快適な住まいの床下環境

 

エムゼックが外断熱工法を採用している理由のひとつに、床下環境がよくなることが挙げられます。

屋根・壁・基礎を断熱材で覆う外断熱では、床下も外気の影響を受けない状態になっています。

 

基礎外断熱工法の温度分布

夏季シュミレーション

 

冬季シュミレーション

 

また、マッハシステムにより機械での計画換気が床下でも行われているため 温度・湿度も1年中一定に保たれています。

このような環境は、木材を湿気から守ることができ、シロアリを寄せ付けません。

住まいにとっては非常に好ましい環境であるといえます(^^)

エムゼック事務所内でも実際に床下を見ることができますが、8年経ったいまでも床下はからっとして木材の腐食などは全く見られません。

 

床がべたべたしない、冷たくないという環境を実現するためには

しっかりとした基礎断熱施工が必要といえるでしょう。

記事一覧|断熱へのこだわり