ニュース&ブログNews&Blog

現在新築中の北九州の現場です。

タイムリーな更新ができていないため、時系列にズレが生じていますが、先週配筋検査が終わりました。

 

M・ZEC homeの配筋が、ダブルで組みます。

ご近所の方からは、「鉄骨の建物が建つんですか?」とよくご質問を受ける瞬間です。

 

毎年この時期は台風の進路や影響が気になり、備える必要があります。

また今年は、台風23・24号と、各地で大きな被害をもたらしていますが、

中津市でも十数年前に同じ規模の台風が直撃し、大きな被害がありました。

その時、台風後に中津市内を車で走ると、被害の大きさを表すようにブルーシートで覆われた建物が多く目立ちました。

その台風を受けて、「さらに天災に強い家づくりをしなければ!」と取り組み始めたエムゼックホーム。

 

屋根が飛ばない!窓が割れて怪我をしない!と、台風や地震など天災が起こっても、住人の命を守る家づくりということを優先した家づくりを行っています。

 

家の基礎工事にこだわりを持つのも、その想いがあるから!

鉄筋はダブルでなく、シングルでも丈夫な家はできるというご意見もあるかと思います。

でも何事にも代えられない住む人の命を守るため!さらに快適に住む為には!と試行錯誤と改善を繰り替えした結果、今の家づくりを行っています。

 

丈夫な家に住みたい!という基準で家づくりを検討されている方は、ぜひ体感しにいらしてください。

スタッフのナカシマです。

今日のブログのタイトル、家を建てよう!と決めた方も、一度はどちらにするか考えたことがある話題ではないでしょうか?

 

私も今までの人生で、何度も引越しを経験し、その度に賃貸アパートに住み。

結婚しても、どうしようか?と主人との会話に上がるトピックでした。

 

 

 

私の考える賃貸のメリット・デメリット

 

【良い点】

・生活に合わせて自由度が高い(転居しやすい)

・ローンを抱える必要がない

・責任を持たなくてよい

 

 

【悪い点】

・間取りやインテリア等に制約がある

・結露する、寒い、暑いなど、住環境がよくない

・生活音など、隣人と壁1枚で繋がっているので気を使う

・高齢者になっても家賃を払い続けられるか不安

・決して家賃が安いわけではない

 

では、次に持ち家のメリット・デメリットを考えてみます。

【良い点】

・資産になる

・納得のいく間取り、デザインにできる

・M・ZECの家は住環境が良く、年間の気温さや結露などに悩まされない

 

【悪い点】

・賃貸のように気軽に住み替えができない

・固定資産税・火災保険などの費用が必要となる

・家のメンテナンスが必要

 

賃貸と持ち家のメリット・デメリットを挙げてみましたが、どれを優先するか?人それぞれなので、必ずしもコッチ!と言えないのが正直なところ。

 

私が家を建てよう!と決断したきっかけは、子供が生まれたことでした。

 

・赤ちゃんの頃は、自分を表現する手段として泣いたり、声を出したりすることに対して、「隣の部屋の人に迷惑になるから止めなさい」というのに抵抗を感じたこと(もちろん持ち家でもマナーは必要ですが)

・綺麗な空気、住環境の中で暮らしたいと感じたこと

が、自分が家を建てる大きな理由でした。

 

 

もし家を建てたい!家族が安心して住める家!綺麗な空気!など、住み心地に特化した家をお探しの方は、ぜひ一度、エムゼックホームに遊びにいらしてください。

 

 

 

中津市だけでなく、大分市方面、北九州などからのお問合せを頂き、有難い限りです。

大分市内、北九州市での新築のお宅を建てる時、「M・ZEC homeってどこの会社?」「エムゼックっていうんだ」とご近所の方々からよく出る話題(笑)

 

確かに、大分市や北九州市には、たくさんのハウスメーカーや、ビルダーが数多くあるにも関わらず、中津市の工務店である弊社にご用命いただくなんて、ご近所の方にしたら不思議な話だと思います。

 

でも基礎がしっかりしてたな~っと立ち始めて1か月することには、皆さん興味と感心お話してくださいます。

 

台風や地震はもちろんのこと、今年のような38度を超える日が続き異常気象の中で、やはり性能を優先した家づくりの大切さを実感、確信しています。

 

家族の命を守り、快適に住める家を建てたい!と家づくりの優先事項をご検討中の方は、ぜひ一度エムゼックの家にお越しください。